大阪 ヘルス | 大阪風俗.com

難波のヘルスはソープの流れを継承する

難波のヘルスは、心斎橋と道頓堀川周辺に集中しています。道頓堀川の四ツ橋筋と御堂筋の真ん中あたりで立ち止まり、心斎橋方面にヘルスが7店舗!千日通り方向に5店舗確認しています。料金の相場は30分1万円・60分2万円を参考にしてください。ほとんどの店が早朝9時からラストまで営業しています。

 

日本橋・千日前のヘルスはボッタクリに注意!

千日前通りから千日前商店街に曲がると、ヘルスが2店舗あります。千日前通りと平行する、黒門市場通りから千日前商店街にかけてヘルスが5店舗あります。この地区のヘルスには特徴があり、M性感・熟女専門・マットヘルス・ボッタクリもあります。ボッタクリ店として注意したいのは、千日前商店街から千日通りを渡ったエリアです。ヘルスの料金相場は40分19,000円から60分24,000円と、他県の風俗地域と比べ少し高めに設定されています。

 

大阪のマットヘルスは設備が充実してる

大阪のマットヘルスは、バスルームが広く設備が充実しています。あきらかにソープランドの跡とわかる店や、ラブホテルを改装した店がありました。高級ヘルスに多いですが、合体無しのソーププレイを楽しめます。スケベ椅子洗いと潜望鏡の後は、ヌルヌル感が気持ちよいマットのローションプレイです。女の子によりますが、キス・乳首なめ・玉なめ・アナルなめ・生フェラ・素股と進行していきます。

 

大阪の回春&M性感ヘルス風俗は禁断の興奮がある

大阪のヘルスで多いのが、回春&M性感専門ヘルスなんです。前立腺マッサージ・睾丸マッサージ・アナルマッサージだけでなく、セクシー下着で顔面騎乗位もありました。初めてM性感専門店を利用した時、アナルバイブとエネマグラに顔面蒼白!寸止め地獄と男の潮吹きも体験させてもらいました。一般的なフィニッシュは手コキ・フェラ・素股と選べますが、塾女系のコンパニオンが多かった気がします。

 

馴染みのヘルス「クラブリッチ」の話し

心斎橋のアメリカ村周辺には、大阪ソープの流れを受け継ぐマットヘルスが多いのです。馴染みのヘルスは「クラブリッチ」で、顔出しや目ダシの娘が多い店です。写真より実物が良かった娘もいたし、指名なしでも地雷を踏んだことがありません。60分2万円がイベントで5,000円割引きになったこともあります。大阪のヘルスは、ホームページをチェックしてから突撃しましょう。

 

大阪のヘルスはホテヘルと勘違いしやすい

大阪のヘルスは、キタとミナミ合わせて200店舗以上あると思います。しかし、箱型ヘルスと思って店に入ると、女の子を選んでホテルに直行する「ホテヘル」だったことがあります。ホテヘルは、デリヘルの受付所が店舗になっていると考えてください。ホテヘルは、店内のパネル写真やマジックミラーで女の子を選ぶ事ができます。しかし、箱ヘルと違って「ホテル代」が加算されますよ。

 

大阪のヘルスで注意すること

風俗には優良店と悪質店があります。優良店は店名を変えずに、多くのリピーターを抱えているのです。悪質店とは、ボッタクリ・サービス地雷・ビジュアル&スタイル地雷だと思います。店員の教育がなってないし、女の子のマナーやエチケット悪い店!大阪には多いんです。だから、店名だけを替えたリニューアルや新規オープンに騙されないでください。

 

大阪 風俗..COM